トップ > 講座一覧 > 先進的に取り組んだ大針の灌漑用水と農村集落排水の歴史とそして神社仏閣-まち歩き「ぶらっと坂祝」

前のページにもどる

先進的に取り組んだ大針の灌漑用水と農村集落排水の歴史とそして神社仏閣-まち歩き「ぶらっと坂祝」

坂祝の素晴らしい所・珍しい所・自慢できる所・歴史を感じる所などを皆でぶらぶら歩きながら講師の話を聞きます。
坂祝に住んでいながら、行ったことのないステキな場所がたくさんあります。親子・ご近所・お友達とご参加ください。

【内容】 灌漑用水の歴史を学び神社仏閣を訪ねる
※町指定文化財「西国三十三所 観世音菩薩」の説明もあります。
【学習場所】
坂祝町中央公民館 第2駐車場 ⇒ 加茂山1号公園 ⇒ 集落排水跡⇒ 大針神社 ⇒ 安楽寺 ⇒ 土地改良の碑 ⇒坂祝町中央公民館第2駐車場(約3.5㎞)

※講座内容は変更する場合があります。
※雨天の場合 中止
※集合場所: 坂祝町中央公民館 第2駐車場

☆今後の「ぶらっと坂祝」の講師を募集!自治会・団体・個人で講師をしていただける方を募集します。また歩いて行ってみたい場所がありましたら、お申し出ください。

※申し込みが最低定員(5名)に満たない場合は開講しません。

講座番号 S05
市町村区分 坂祝町
会場 坂祝町内
ジャンル 学習-歴史・地理
開始日 2022/5/22
終了日 2022/5/22
講師名 大針自治会有志・安楽寺住職
回数 1回
日程 5/22(日)
時間 9:00~11:30 【受付8:30から】
対象者 どなたでも
受講料 100円
定員 30名
持ち物 飲み物・マスク
募集状況 締め切り
申し込み先 会場もしくは市町村までご連絡下さい。